PAGETOP

日本CT検診学会 2015年夏期セミナーのお知らせ

第19回読影セミナー、第14回肺気腫セミナー、第9回技術セミナー

2015年夏期セミナーチラシ
プログラム(PDF)
日時2015年7月25日(土)
会場主婦会館 プラザエフ
〒102-0085 東京都千代田区六番町15 TEL : 03-3265-8111
アクセスJR四ッ谷駅麹町口 徒歩1分 東京メトロ南北線/丸の内線 四ッ谷駅 徒歩3分
代表世話人柿沼 龍太郎(がん予防・検診研究センター、総合東京病院)
ランチョンセミナー共催 :アミン株式会社
抄録集広告
掲載企業
東芝メディカルシステムズ株式会社
日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
中外製薬株式会社
ブリストル・マイヤーズ株式会社
株式会社日立メディコ
大鵬薬品工業株式会社
参加費 医師、メーカー、工学関係者 放射線技師他
会員 10,000円 5,000円
一般 15,000円 10,000円

※2015年夏期セミナーの事前参加申込受付は締め切りました。

※当日、会場でも参加申込を受け付けます。ご希望の方は直接会場にお越し下さい。
(定員になり次第、受付を締め切らせて頂きます。)


プログラム

9:00-9:05セミナー代表世話人挨拶
9:05-11:05第14回 肺気腫セミナー 担当:福島喜代康(日本赤十字社長崎原爆諫早病院)
テーマ「肺気腫に合併する喘息、間質性肺炎」
1)「喘息・COPDオーバーラップ症候群(ACOS)について」
瀬戸口 靖弘(東京医科大学第一内科)
2)「気腫合併肺線維症(CPFE)について」
石松 祐二(長崎大学第二内科)
3)「肺気腫と間質性肺炎の胸部CTによる評価」
福島 喜代康(日本赤十字社長崎原爆諫早病院)
11:05-11:15休憩
11:15-14:05第9回 技術セミナー 担当:山口 功(大阪物療大学)
テーマ「研究から実践へ Part 2」
11:15-12:00第一部:低線量肺がんCT検診「線量管理用情報システム(CADI)の進捗」
石垣 陸太(京都医療科学大学)
12:00-13:00ランチョンセミナー(共催:アミン株式会社) 司会:山口 功(大阪物療大学)
「大腸病変のキソ 〜大腸CTを始める前に〜」
森本 毅(聖マリアンナ医科大学病院 放射線科医長)
13:00-13:55第二部:低線量大腸CT検診「始めよう大腸CT検診 〜検査技術編〜」
1)「大腸CT検査に必要な腸管拡張技術」
松田 勝彦(済生会熊本病院)
2)「大腸CT検査に必要な撮影技術」
藤原 正則(亀田メディカルセンター幕張)
13:55-14:05休憩
14:05-16:45第19回 読影セミナー 担当:柿沼龍太郎(がん予防・検診研究センター、総合東京病院)
テーマ「肺がんCT検診:観察研究の概要」
14:05-14:45第一部:特別講演「PET/CT検診」
寺内 隆司(がん研有明病院)
14:45-14:55休憩
14:55-16:40第二部:セミナー「観察研究の概要」
柿沼龍太郎
1)「がん予防・検診研究センターの観察研究の概要」(15分)
2)「すりガラス様陰影の経過観察」(30分)
3)「充実型肺結節」(30分)
4)「検診CT画像の読影実践」(30分)
16:40-16:45各セミナー世話人挨拶/閉会