PAGETOP

日本CT検診学会 2017年夏期セミナーのお知らせ

第21回読影セミナー、第16回肺気腫セミナー、第11回技術セミナー

2017年夏期セミナーチラシ
プログラム(PDF)
日時2017年7月22日(土)
会場コクヨホール
〒108-8710 東京都港区港南1丁目8番35号
アクセスJR品川駅港南口(東口)を出て徒歩5分
代表世話人丸山 雄一郎(JA長野厚生連 小諸厚生総合病院)
ランチョンセミナー共催 : 株式会社日立製作所
抄録集広告
掲載企業
東芝メディカルシステムズ株式会社
アストラゼネカ株式会社
塩野義製薬株式会社
小野薬品工業株式会社
堀井薬品工業株式会社
伏見製薬株式会社
MSD株式会社
株式会社A-Line
大鵬薬品工業株式会社
参加費 医師、メーカー、工学関係者 放射線技師他
会員 10,000円 5,000円
一般 15,000円 10,000円

※2017年夏期セミナーの事前参加申込受付は締め切りました。

※当日、会場でも参加申込を受け付けます。ご希望の方は直接会場にお越し下さい。
(定員になり次第、受付を締め切らせて頂きます。)


プログラム

9:55-10:00セミナー代表世話人挨拶
10:00-11:30第16回 肺気腫セミナー 担当:佐藤 功(香川県立保健医療大学)
テーマ「形態から肺気腫を再考する」
10:00-10:451)講演:「肺3次元構造をマルチスケールで定量的に診る」
仁木 登(徳島大学工学部)
10:45-11:302)講演:「肺気腫の病理」
武村 民子(日本赤十字社医療センター病理部)
11:30-11:40休憩
11:40-12:40ランチョンセミナー 共催企業:株式会社日立製作所
司会:名和 健(株式会社日立製作所日立総合病院)
講演:「大腸CT における最近のトピックス −前処置と腸管外病変を中心にー」
歌野 健一(福島県立医科大学 会津医療センター)
12:40-12:50休憩
12:50-14:20第11回 技術セミナー 担当:長島 千恵子(国立がん研究センター中央病院)
テーマ「研究から実践へ Part 4」
12:50-13:351)肺がんCT関連
座長:村松 禎久(国立がん研究センター東病院)
講演:「Point Spread Function(PSF)に基づいた3 次元CT 画像シミュレーション:応用編」
和田 真一(新潟大学)
13:35-14:202)大腸CT関連
座長:松田 勝彦(済生会熊本病院)
講演:「始めよう大腸CT検診 〜画像解析編〜」
鈴木 雅裕(イーメディカル東京)
14:20-14:30休憩
14:30-14:45特別報告:ITALUNG Study(Thorax. 2017 Apr 4)の結果について
滝口 裕一(千葉大学大学院医学研究院先端化学療法学)
14:45-17:00第21回 読影セミナー 担当:丸山雄一郎(小諸厚生総合病院 放射線科)
テーマ「逐次近似再構成法の低線量胸部 CT画像への応用」
14:45-15:15
(各10分)
1)技術情報提供:「各メーカーにおける逐次近似再構成技術の最新情報」

GE ヘルスケア・ジャパン
東芝メディカルシステムズ
シーメンスヘルスケア
15:15-15:402)講演:「逐次近似再構成法の低線量胸部CT 画像への応用
〜GE ユーザーの立場から〜」
梁川 雅弘(大阪大学放射線科)
15:40-16:053)講演:「逐次近似再構成法の低線量胸部CT 画像への応用
〜東芝ユーザーの立場から〜」
大野 良治(神戸大学放射線科)
16:05-16:304)講演:「逐次近似再構成法の低線量胸部CT 画像への応用
〜シーメンスユーザーの立場から〜」
北川 覚也(三重大学放射線科)
16:30-16:55総合討論
16:55-17:00各セミナー世話人挨拶/閉会