PAGETOP

「一般社団法人 日本禁煙学会 からの署名の依頼」について

「一般社団法人 日本禁煙学会 からの署名の依頼」について

受動喫煙防止対策に関しては、平成28年10月公表の厚生労働省案(たたき台)が出されましたが、平成29年3月に規制対象を緩和した内容に変更がされました。これを受け、日本禁煙学会は、10月時点での原案通りに原則屋内全面禁煙として、例外のない受動喫煙防止の支持するための署名活動を開始し、禁煙宣言をしている団体に対して活動支援の依頼を行なっております。

日本CT検診学会は、2007年にタバコフリー推進宣言を行い、社会的なタバコフリーの推進に寄与することを活動目的のひとつとしています。会員の皆様におかれましては、下記のサイトをご覧いただき、活動趣旨にご賛同の方は署名へのご協力をお願い申し上げます。

2017年4月12日
日本CT検診学会 広報委員会 記


厚生労働省 『受動喫煙防止対策の強化について(基本的な考え方の案)』
日本禁煙学会 『受動喫煙防止法に賛成! 署名運動をお願いします!』